陸マイラーはろ♂馬とマイルと酒とメシ

2017年1月に陸マイラーを始めました。馬が大好きな普通のサラリーマンのブログです

2019カード決済ノルマ達成

 

 

 

 

今日、育ててたイオンカードがランクアップしました。

年間80万決済と120回決済両方クリアして

暮らしのマネーサイトの表記が月頭からゴールドに変わったので

そろそろインビテーションが来るはず……と

毎日郵便ポストを見るのが日課になってました。

 

1週間待っても10日待ってもインビテーションが来ないので

やっぱり100万決済しないとダメなのかな?

と思い始めた矢先の今日

突然、黒い封書が届きました。

 

 

f:id:carrothalo:20191115000719j:image

 

f:id:carrothalo:20191115000734j:image

 

 

なんかカードらしき硬いものが入ってるのがわかったんですけど

開けてみるとインビテーションではなく

やはり、いきなりゴールドカードが送られてきました。

あれ……インビテーションが来て申し込みをする形じゃないのか?

と、思いつつも面倒な手間が省けたなと。

 

これで、今年計画的に育てていた

イオンカードと先日のエポスカード

両方が狙い通りにゴールドにアップグレードしました。

やれやれです……

 

 

f:id:carrothalo:20191115002015p:image

 

メインカードにしている

ANAワイドゴールドも

今月で年間決済100万円をクリアして

これも狙い通りに来年度V2ステージが確定。

 

 

f:id:carrothalo:20191115002259p:image

 

 

あと、サブカード筆頭のJCBプラチナも

数ヶ月前にJCBのOSでは4年連続で年間決済100万をクリアしておりまして

もしかしたら今月末にJCBザクラスのインビテーションが来るかも?しれません。

JCBザクラスのインビテーションは

毎年11月末とのことで

まだ今月一杯は郵便ポストが気になる日々が続きそうです……

今月来なければまた来年11月までお預けとなりそうですが

来年は特に育てるカードもなくなったので

ANAワイドゴールドで100万円強

JCBプラチナで200万円強ぐらいのバランスで決済して

来年はザクラスのホルダーに……

 

 

 

毎年、キャッシュレス決済が年間トータルで

300万円行くか行かないかぐらいだったんですけど

今年は特に高額な出費もなく楽に300万円を超えました。

これも最寄りのスーパーがキャッシュレス決済に対応し始めたことも大きかったですし

国を挙げてキャッシュレス決済に舵を切ってくれた賜物ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

例えばの2020空旅

 

 

最近は休みの日に来年の空旅の計画を立ててます。

来年、行くと決めてるのは

ヤンゴンアゼルバイジャンウラジオストク

 

どのタイミングで行くのか

どのように組み合わせるのか

試行錯誤してます……

 

何故か時期によっては同じ航路でも設定が表示されなかったり

意外と難航してまして

今日はようやく一定の叩き台が組み上がりました。

 

f:id:carrothalo:20191113222509p:image

 

f:id:carrothalo:20191113222519p:image

 

画面メモSSでスクショしたものは

↑↑↑↑↑みたいな感じで

ブログ貼り付けに不向きですね……

もう一つ貼ってみます……

 

 

ヤンゴン・クアラルンプール編

f:id:carrothalo:20191113225216p:image

f:id:carrothalo:20191113225247p:image

 

 

 

アゼルバイジャン

f:id:carrothalo:20191113225332p:image

f:id:carrothalo:20191113225341p:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019秋の北海道視察その2

 

 

 

 

f:id:carrothalo:20191109155513j:image

 

 

視察2日目にして最終日の朝……

なんか1泊で帰るのは切ないですね……

天気は薄曇りで雪がパラつく予報。

 

 

 

f:id:carrothalo:20191109155600j:image

 

f:id:carrothalo:20191109155532j:image

 

 

市場に着いて買い物をしてると

予報通りに雪が降ってきました……

 

市場の食堂で朝飯に日本酒と刺身盛り。

今回の旅でまだウニもイクラもボタンエビもつぶ貝も食べてなかったので

こいつで一網打尽です。

まあ、美味いに決まってます。

 

 

 

f:id:carrothalo:20191109155635j:image

 

f:id:carrothalo:20191109173433j:image

 

f:id:carrothalo:20191109155645j:image

 

 

市場を出て至近距離の札幌競馬場へ。

自宅の最寄りの阪神競馬場って

もう3年ぐらい行ってないんですけど

札幌競馬場とか香港のシャティン競馬場は年1回ぐらい行ってます。

というか最近は仕事に押されて

競馬を見ることすら出来てないんですよね……

なので、旅先で競馬場に行ってばかりで

灯台下暗し的に阪神競馬場に行けてないという……

 

今回はカイザーラインのデビュー戦が

たまたまこの日になったので

モニター観戦出来る札幌競馬場に来たわけですが

ここまで封印していたサッポロクラシックをようやく口にします。

やっぱり美味い……サッポロクラシック

日本のビールメーカーは色々とありますけど

自分はサッポロ党です。

サッポロ、キリン、アサヒの順でサントリーが一番ビリかな……

 

で、カイザーラインは残念の結果に……

スタートで出負けして最後までリズムに乗れませんでした。

まあ、ちょっと太かったし

次に期待しましょう。

 

 

 

f:id:carrothalo:20191109155707j:image

 

f:id:carrothalo:20191109173452j:image

 

 

 

追分リリーバレーではちさんの馬を1頭見てから

16時の予約でNF早来でディアデラマドレ18と対面。

先週、1つ上のお姉さんクラヴェルがデビュー勝ちしましたが

この仔はどうかな?と楽しみにしてました。

おばちゃんのディアデラノビアから出資してる一族なんですが

お母さんのディアデラマドレは一族の中ではちょっと違うタイプ。

燃える気性の一族の中にあって

ディアデラマドレもその仔もちょっとおっとりしてるんですよね。

レース前から体に力が入って消耗してしまうディアデラ一族ですが

そういうところがない感じ。

 

やはりこの仔も大人しい仔で

全く手がかからない感じとのことでした。

ただ、出資の段階からわかってましたが

脚に外向があります。

そのことはスタッフからも説明がありまして

乗ってブレたり気になることはないらしいです。

まだ、そこまで速いところは乗ってないので

今後どうなるかですが

個人的にあんまり気にしてません。

そこはわかった上で出資してますし

ダメだと判断したら出資はしてません。

重箱の隅をつつくように

脚が外向やら外弧、内向やら内弧と言って

出資を見送る人はたくさんいますけどね。

個人的に他にもっと慎重に見るファクターがありますし

これぐらいは全然平気です。

 

お母さんやお姉さんと同じで

初対面のファストインスピレーションは

ピンと来る感じは全くなかったです。

というかマドレの仔はそれでいいと思ってます。

ちょっと上手く表現出来ないんですが

マドレもクラヴェルもこの時期は

凄味ってのは全くなかったです。

ただ、デビュー時ぐらいに

偶にちょっと、おっ!と光が差す部分が見られるようになります。

なので、今はそれでいいんです。

来春に再会するのを楽しみに。

 

 

 

f:id:carrothalo:20191109173502j:image

 

f:id:carrothalo:20191109173511j:image

 

 

16時からNF早来で3頭の見学を終えて

予定していた全ての行程は終了……

日常の世界に戻るため新千歳に戻ります……

悲しい時間になりました……

 

新千歳に着いたのが17時過ぎ。

18:15発のフライトなので

空港で1時間しか時間がありません。

軽く買い物をしてANAラウンジで約30分

いつものようにサッポロクラシックで余韻に浸ります。

 

去年と同じで特に期待充分という感触を得られた仔はいませんでしたが

どの仔も無事に育成に耐えて

来年の春にまた再会出来ればと思ってます。

 

 

 

 

次の空旅は12月10日からの

杭州、台湾の2泊3日です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019秋の北海道視察その1

 

 

 

毎年恒例の春と秋の北海道視察。

今回は9月のキャロットクラブの募集で

出資確定した馬と初対面するための秋の視察ということになります。

半年後の来年の春にまた会いに行って

どれだけ馬が変わったのか最終的に牧場側の感触を聞いたりして

2歳夏以降のデビューを待つというのが毎年の自分の流れなんですね。

 

 

 

f:id:carrothalo:20191108072644j:image

 

f:id:carrothalo:20191108072656j:image

 

札幌行きの出発時刻は8:25。

今回は、というか今回も神戸発。

なんでいつも北海道視察は神戸発なのか?ですけど

色んな要素を考慮すると神戸発になるんです……

今回の北海道視察も、国際線特典航空券のエンドの部分で

 

関空シンガポール→ムンバイ→バンコク関空〜神戸→札幌

 

これが1つの予約になってます。

普通は関空で終わる旅程ですが

マイルを使った特典予約の場合は

今回のように神戸→札幌を付けても消費マイルは同じ。

それなら付けた方がお得に決まってますし

12月に杭州、台湾の旅程の始まりが

札幌→神戸ですから今回の視察の帰り便から

実は杭州、台湾の旅程が始まってます。

 

これは伊丹、関空、神戸

どこの発着でも同じマイル数で予約出来ますけど

なんで神戸発かというと札幌発の時刻が大きい。

本当は伊丹発着がいいんですけど

札幌→伊丹の最終便の時刻は17:50発で

札幌→神戸の最終便は18:15。

たった25分の違いですが

例えば牧場見学の最終時間が16時ですから

16時の枠でしか見学予約が取れなかった場合

見学して新千歳空港に戻るのが17時過ぎになるんですね。

こうなると伊丹行きの17:50だと何も出来ずに飛び乗って帰る形になります。

なので25分の差は地味に大きいんです……

軽く土産物を買ったりするぐらいの時間は欲しいですから。

あ、関空はもっと遅い時間の設定がありますけど

伊丹同様に駐車料金が高い上に関空は遠いってことで

まず、選択肢から外れます……

 

 

6時前、自宅を出発。

いつもは50分ぐらいで着くんですけど

今回はお疲れモードでスタートしてチンタラ走って

神戸空港までの所要時間はちょうど1時間でした。

 

 

f:id:carrothalo:20191108072711j:image

 

f:id:carrothalo:20191108073113p:image

 

 

今回、やってみたかったことが1つ……

 

いつも国際線特典航空券の国内線部分

つまり今回みたいに先日ムンバイに行って

1ヵ月後とかに国内線片道を付けた予約の場合

国内線部分のWEB上のアップグレードが出来ないんですよね。

 

 

 

f:id:carrothalo:20191108073134p:image

 

 

 

プレミアムクラスに空席がある状態でも

国内線部分をプレミアムクラスにアップグレードしようと操作しても

必ず↑↑↑↑↑のような画面が出てきます。

 

 

 

 

f:id:carrothalo:20191108073158p:image

 

 

どうしてなのか?

よく調べると↑↑↑↑↑のようなことが書いてあります。

国際線特典航空券とアップグレード特典は併用出来ません。

うん、なるほどね……

今まではそれで納得してました。

 

ただ、SFC修行の副産物で手にした24Pのアップグレードポイント。

これは1P→1000マイルに交換出来ますし

国内線どこの路線でも4Pでプレミアムクラスにアップグレード出来ます。

同じ4P使うなら現金5000円でアップグレード出来る区間より

15000円必要な人気長距離区間でアップグレードした方がいいに決まってる。

それが正に今回の札幌行きだったわけです。

 

当然のように今回も出発前日にWEBでアップグレードを試みましたが

やはりNG……やっぱりか……と。

 

で、今回、何がしたかったかというと

WEBでダメなら当日空港でアップグレード出来ないものか?と思ったわけです。

WEBはプログラムで縦割り的に管理されてますから

ルール上、ダメなものは受け付けないのは当然。

ただ、人の心というのは隙間があります。

あとミスもある……

 

で、ちょっと期待しながら

神戸空港のチェックインカウンターに行ったわけです。

自分が取った行動は

まず普通に自動チェックイン機で札幌行きの航空券を発券しました。

というのは国際線特典予約の一部分に国内線が含まれているわけで

その国内線部分をアップグレードしたいと

まともにカウンターで言うとダメと言われる可能性が高いから……

なので一旦、国内線の航空券を発券して

単純にその航空券をアップグレードして欲しい……と。

何が違うの?その理由は明白で

単品で国内線の航空券をカウンターに持って行くと

可能性としてその前後の国際線部分の予約がわからない可能性があるからです……

 

作戦開始……

札幌行きの航空券を持って

プレミアムチェックインカウンターでアップグレード出来ますか?と尋ねてみました。

すると、アップグレード出来ますよ

あっちの自動チェックイン機で出来ます。と。

 

で、自動チェックイン機で発券した札幌行きの航空券

これを自動チェックイン機でアップグレードしようと試してみました。

が……予想通りアップグレードの項目すら出現しません。

普通の予約ならアップグレードの項目が出現します。

流石に自動チェックイン機……やるなぁ……

 

じゃあ、第二フェーズ。

もう一度、プレミアムチェックインではない

普通の有人カウンターに札幌行きの航空券を持って行きまして

自動チェックイン機でアップグレード出来ないんですけど

アップグレードぷりーずと頼んでみました。

するとお姉さん、自動チェックイン機で

アップグレードをしようと操作してくれますが

やっぱり出来ない。

 

ちょっとお待ちくださいね

と、端末で手動で発券を試みてくれまして……

 

 

f:id:carrothalo:20191108073302j:image

 

 

なんと、アップグレードポイントを利用して

プレミアムクラスの航空券に変わりました……

あのカウンターの端末って

強制的にルール曲げて発券出来てしまうんですね……

 

自分みたいに国際線特典予約で変な取り方したり

SFC修行してる時に尋常じゃない飛行機の乗り方をすると

カウンターの人が結構苦労するんですよね……

ただ、結果的に毎回、発券出来るし何とかしてくれる。

おそらく強制的にデジタルなルールの部分をアナログにして縛りを解くことが可能なんだと思います。

 

ということで……

国際線特典予約の国内線部分のアップグレード。

ルール上、国際線特典とアップグレード特典の併用は出来ませんが

搭乗当日、空港のカウンターで

アップグレード出来ました。

でも、お姉さん困らせるのであまりやらない方がいいですよ。

 

 

 

f:id:carrothalo:20191108072735j:image

 

f:id:carrothalo:20191108080045j:image

 

 

搭乗1時間30分前。

保安検査を強化してるらしく

神戸空港の保安検査待ちの行列が見たことのない状態に……

羽田便が被ってるせいなのかな……と思って

腹も減ってるし、いつものたもん菴でうどん食って時間潰すことにしたんですけど

搭乗1時間になっても行列は捌けることなく……

こりゃマズいな……と、まともに行列に並びましたが

保安検査抜けるのに40分かかりました……

こんな状況ですから時間に余裕がない人が

先に優先的に保安検査を受けますし

後から来て順番狂わせが当たり前……

空港には時間に余裕を持って来るのが当たり前だと思いますけど

なんだかなぁ……って感じです。

検査官も気の毒なもので

こういうのって検査官は悪くないんですよね。

国が検査の強化をすると決めて従ってるだけで

いつもとばっちりを受けるのは現場ですから。

 

 

 

f:id:carrothalo:20191108080100j:image

 

f:id:carrothalo:20191108122303j:image

 

 

 

搭乗20分前、ようやく保安検査を抜けてカードラウンジに。

タバコを吸ってゆっくりコーヒーも飲めずでした。

ラウンジ内はガラガラで

保安検査に時間がかかってラウンジに寄る時間の余裕がなかった人が

たくさんだったことが伺えます。

 

 

 

 

 

f:id:carrothalo:20191108122729j:image

 

f:id:carrothalo:20191108122739j:image

 

 

神戸→新千歳までは約2時間。

国内線にしては長めのフライトなので

プレミアムクラスの酒と料理を満喫してやろう……と。

秋!!!というのを感じさせるメニューで

ダラダラと酒を飲むつもりで

おかずを温存してサツマイモご飯を先に平らげました。

最初にシャンパン、次に焼酎、更に日本酒と飲み続け

次に赤ワインというところで

いきなり、おかきを持ってきてくれました。

で、察しました……

早く機内食を片付けたいんだろうな……と。

まあ、周りを見渡すとのんびり機内食と酒を楽しんでるのは自分だけで

みんなコーヒーかお茶を飲んでました。

 

 

f:id:carrothalo:20191108122749j:image

 

 

定刻に新千歳に着いて

はちさんと合流。

レンタカーを借りてノーザンホースパークに向かいます。

晩秋のノーザンホースパーク……寒かったです……

気温は3℃。

ヒートテック装備してましたから

あまり大層な上着とかまで必要ないと安易に考えてましたが

真冬の装備にチェンジしました……

紅葉も終わって落葉が進んだ景色もまた寒さを煽ります……

 

いつものようにK'sキッチンでランチにしようかと思ったんですけど

3日前から冬季営業期間に入ってしまったようで

K'sキッチンは休業……

バックヤードグリルは営業してましたが

あんまりジンギスカンバイキングの肉が美味しくないんですよね……

とりあえず、NF空港での見学予約は14時ですから

2時間ほど時間を潰す必要があります。

昼飯食べてちょっとゆっくりして

ちょうどいい時間なんですけど

バックヤードグリルかぁ……しかも1980円。

ドリンクバー付きですし

お茶飲んでダベる場代ぐらいに考えてまあいいかな……とも思いましたが

同じ2000円出すならやっぱりK'sキッチンと比較してしまう……

プレミアムクラスで飲み食いしてあんまり腹も減ってないし……

 

 

f:id:carrothalo:20191111231936j:image

 

f:id:carrothalo:20191111232000j:image

 

f:id:carrothalo:20191111232014j:image

 

 

ということで、なんとなく軽く食べて時間潰すなら

付近のコンビニでいいかな……と

コンビニに向かう途中に

新しく出来た蕎麦屋を見つけたんですよね。

あ、蕎麦ぐらいがちょうどいいよね

と、入ってみました。

蕎麦好きの自分としては蕎麦の真価が最もわかる盛り蕎麦を当然のように注文。

うどんのように太めにカットされた蕎麦は

歯応えがありまして風味は確かに蕎麦。

ただ、ちょっと出汁が負けてる感じでしょうか。

トータルバランスで可もなく不可もなく。

値段はリーズナブルなんですけど

同じ蕎麦ならK'sキッチンの蕎麦の方がいいかな……

 

でもまあ、蕎麦食べてちょうどいい時間になったところで

NF空港に向かいます。

 

 

f:id:carrothalo:20191108213813j:image

 

 

 

最初にはちさんの3歳の休養馬を見て

次にはちさんが出資してるラドラーダ18を見ました。

自分の出資馬だけ紹介するつもりでしたが

ダービー馬の下ですから

ちょっと特別に上げてみましょうか。

この兄弟は、はちさんが毎年のように出資する関係で

なんとなく毎年見ることになるんですけど

兄弟の中では気性は穏やかな方かと。

凄味という点では上と比べてインパクトに欠ける感じはありますが

トモの張りとかは1歳のこの時期では流石に一線を画すものがありますね。

既に500キロほどありますから

当然、迫力もあります。

やはりいい馬ですよね。

 

 

 

f:id:carrothalo:20191108213847j:image

 

 

 

続いてマリアライト18。

自分が今年、最優先権を行使して取った馬です。

ちょっと胴が伸びてきた感じで

尚且つ、首が太く発達してきているので

現状ではちょっとアンバランスに映ります。

が、トモが上がってキ甲が抜けて

形を崩しながら成長するのでこれぐらいで良い。

トップラインもいい感じですし

体を使って歩くので乗り味はいいはず。

気性も変なクセは無さそうですし

必ず来年には楽しみが持てると思います。

お母さんはこの時期、スラっと脚が長く

少し胴が詰まったような体型でした。

何となくお父さんにも似てない感じですし

この仔は誰に似たんでしょうかね?

キ甲が抜けて体高が上がれば

凄く見栄えのする馬になると思いますし

とりあえず来年の春に再会するのを楽しみにしています。

 

 

 

f:id:carrothalo:20191108213935j:image

   

 

 

 

次にクルージンミジー18。

値段の高い馬は良くて当たり前。

この仔はそういう馬ではないので

ちょっと会うのを楽しみにしてました。

で、感想は……まあまあ良かったです。

もうちょっとトモに容積が欲しい感じはありますが

今のこの時期、こんなもんでしょう。

それよりこの仔……初めて会って気付いたのが

三白眼だったっけ?

なんかえらい目つきが恐い……

物凄く睨まれてる気がします……

ただ、目つきが恐いんですけど

仕草とか見てると気性は悪くない気がする。

男馬だしこれぐらい強面の方がいいんですよ……きっと。

でも、動きは柔らかくてバネも感じます。

来年会う時には柔らかさそのままに

どれぐらい変わってくるのか楽しみです。

 

NF空港での見学は計6頭。

約1時間の枠をフルに使い切った感じで終了。

というか、毎回思うんですが

NF空港の案内はもう少しNF早来っぽさが欲しいですよね……

 

 

 

f:id:carrothalo:20191109050212j:image

 

 

NF空港を出発したのは15時。

すすきののホテルに向かう途中

輪厚PAで30分強、停車して恒例の牛乳ソフト。

ホテルに着いてチェックインしたのが17時前。

 

 

 

f:id:carrothalo:20191109050234j:image

 

f:id:carrothalo:20191109050524j:image

 

f:id:carrothalo:20191109050537j:image

 

f:id:carrothalo:20191109050558j:image

 

f:id:carrothalo:20191109050611j:image

 

f:id:carrothalo:20191109050621j:image

 

f:id:carrothalo:20191109050646j:image

 

 

17時半、ホテルを出て

今年の春の視察の時、中々良かった印象の居酒屋を再訪。

上から

付きだし

刺身7点盛り

タチの天ぷら

シシャモ刺し

銀ムツ、コマイ、鮭ハラス、焼き物3点

アスパラの天ぷら

 

この時期はやっぱりタチ天食べないとね。

あとシシャモ刺しもこの時期がピンポイント。

銀ムツも最高に美味い。

極太のアスパラも実にいい……

 

どれも北海道クオリティを満喫出来る逸品で最高。

今回は道産の日本酒オンリーで攻めました。

北海道限定サッポロクラシックを封印して

明日の楽しみに取っておきます。

 

 

f:id:carrothalo:20191109050717j:image

 

f:id:carrothalo:20191109050732j:image

 

f:id:carrothalo:20191109050753j:image

 

f:id:carrothalo:20191109050806j:image

 

f:id:carrothalo:20191109050814j:image

 

 

今回は夜中に街をうろつくことをしないと決めていたので

ホテルまでの帰り道にラーメン屋を一軒。

1泊2日の行程で寝不足を抱えて翌日から仕事という流れにしたくなかったので……

 

今回お邪魔したのは炎神さん。

前から知ってはいましたが

ラーメン屋を探して徘徊してたらたまたま通りかかったので

初めて入ってみました。

屋号の通り、店内で炎が上がってるのが見えます。

そのパフォーマンスとは裏腹に

スープは白味噌ベースでマイルドでした。

麺は西山製麺の玉子麺。

トッピングは炙った角切りチャーシューと

白ネギではなく玉ねぎのスライス

メンマとキクラゲ

あと糸唐辛子。

ちょっとフレンチを思わせるラーメンでした。

 

こだわりスープを感じさせるのが

スープをカスタマイズ出来ないように

テーブルの上に調味料類が一切ないこと。

と、隣りで食べてたカップルの女性の方が男性にウンチク垂れてました。

ラーメンって大概そうですけど

ここのラーメンは特に好き嫌いが分かれると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クラヴェルがデビュー勝ち

 

 

 

まだ当然、荒削りですが

なかなかいい内容の勝利でした。

 

一旦、放牧して立て直すそうですが

無理に続けてG1とか使うより

その方がいいと思いますね。

ぼちぼち行きましょうか。

 

実は2着のクレデンザ

はちさんの持ち馬なんです。

北海道で会ってきた2頭がワンツーですから

感慨深いものがありますよね。

 

 

 

 

レース映像です。

 

 

 

来年の空旅

 

 

 

先日、所属長に

ちょっといいか?と呼び出されて

密室でされた話。

 

 

はろさん、夏前に指導したけど

年休まだ全く取ってないよね?

改善がないのでもう一度……というわけだけど

何で取らないの?と。

心の中で、取れるなら取るわい!!

と思いながら、はあ……まあ頑張って取ります……と。

おまけに1週間以内に今年度中に年休を5日取るように

プランを提出しなさいという……

おぅ!じゃあズドンと5日年休取って

9連休取っても問題言うなよ!と妄想してたら

先に9連休とかはアカンよと釘をさされました……

 

 

年休はストックMAXの40日持ちで

積み立てまである状況で

今年度も丸々20日全く使ってない。

というか使えない……

働き方改革

そんなもんウチは関係なし。

 

 

とりあえず年休5日を消化しないとダメな状況なんですけど

所属長の意に反してというか

指導を無視して年休取らないという手もあるな……

それでぶっ倒れる。

いいプランかもしれない……

とりあえず公出とか超過勤務を抑えて

代休を減らさないと年休消化に届かないので

年度末まで緩やかに仕事しましょうかね……

 

 

 

まあ、抗っても何の得にもならないし

ちょっと空旅の予定でも立てましょう。

まず、1月末ぐらいに新潟に行ってみようと思います。

で、最近、空旅の翌日はすぐ仕事でしたが

翌日は休む……

このパターンで年休を使う。

 

休むと周りにしわ寄せが行く部署なので

難しい部分がありますけど

そこまで休めって言うなら休んでやりますよ。

自分が休んだら周りに死人が出るぞ?と思ったりするけど….…

 

今年は九州にも行けてないし

マイルも使えず貯まる一方。

国内外遠慮なく行ってやる……