陸マイラーはろ♂馬とマイルと酒とメシ

2017年1月に陸マイラーを始めました。馬が大好きな普通のサラリーマンのブログです

キャロット2019募集馬・ドラフト候補

 

 

今年もまたやってきました。

キャロットクラブのドラフトの季節ですよ。

 

まあ、毎年同じようなリストですけど

飽きもせずに自分もよくやるよな……と。

この業界だけは何故か不況知らずでバブリーなんですよね……

自分は残業時間だけバブリーですけど

実入りは全くバブリーじゃないので

今年は出資を抑えようかなと思ってたのに

購買意欲がどこからともなくやってきて

動画を見てしまってるんですよね……

もう、出資ドラフトは毎年晩夏の風物詩なんですけど

アホ丸出しの自分の姿も正に晩夏の風物詩です……

 

ひと通りサラっと見ただけですけど

今年は案外簡単に絞りました。

あとは中間の票読みして最優先をどこに使うのか

どこまで入札するか予算と購買意欲とのせめぎ合いです。

 

クルージンミジーって厩舎が幸四郎なんですけどね……

 

 

 

 

エピファネイア×マリアライト@200000円

f:id:carrothalo:20190820215901p:image

 

エピファネイア×ディアデラマドレ@75000円

f:id:carrothalo:20190820221205p:image

 

モーリス×シンハライト@250000円

f:id:carrothalo:20190820221243p:image

 

ブラックタイド×クルージンミジー@60000円

f:id:carrothalo:20190820221254p:image

 

 

 

 

 

 

 

インドビザの受け取りと爬虫類カフェ

 

 

 

 

 

今日はインドビザの受け取りに加えて

爬虫類カフェとやらに行ってみました。

日々のハードな仕事から解放され

家でダラダラするのではなく

非日常的な世界に癒しを求めて……

 

f:id:carrothalo:20190820193155j:image

 

先週V passから申し込んだ

ANA PiTaPaが先日到着しました。

申し込みから1週間かからなかったですね。

関西でANAワイドゴールドVISAを持ってる方は

V passから簡単に申し込み出来ますよ。

関西の交通系の支払いはこれを使うと

ANAワイドゴールドに紐付いてるので

クレジットカード決済になってマイルも貯まります。

で、今まで使ってた普通の PiTaPaは解約するわけですが

コールセンターに電話して解約する必要があります。

面倒ですけど……

 

ビザの受け取りが15:30〜16:30ってことで

ビザを受け取ってから爬虫類カフェに行くと

微妙に帰宅が遅くなるので

遅めのランチを兼ねて先に爬虫類カフェに。

 

場所はナンバになります。

 

 

f:id:carrothalo:20190820173833j:image

 

f:id:carrothalo:20190820174339j:image

 

f:id:carrothalo:20190820174352j:image

 

 

はい、店の前に来ました。

 

店の前というかビル全体に

ちょっとマニアックなカフェがたくさん入ってまして

メイドカフェとか他にも色々あります。

 

 

f:id:carrothalo:20190820174649j:image

 

 

店の中に入ってみるとみんな

かわいい❤️❤️❤️

とか言いながらヘビとかトカゲと戯れてます。

そして大変繁盛してます……

入店から退店まで2時間の制限があるようで

週末なんかは予約とかで埋まってるみたいですよ。

 

どちらかというと女の人が多い感じです。

席に案内されてオーダーを聞かれる前に

まず店のルールの説明があります。

 

 

f:id:carrothalo:20190820180049j:image

 

メニュー表にこんな感じで

爬虫類に接してくださいね

という解説が載せてあります。

オーダーを取ってもらった後にゆっくり眺めるとして……

 

f:id:carrothalo:20190820180247j:image

 

f:id:carrothalo:20190820180316j:image

 

 

料理はちょっと高めの設定ですが

実は食事メニューにはドリンクが付いてますので

まあまあこんなもんかなという値段です。

爬虫類の鑑賞料金を加味すると安いぐらいかもしれません。

 

 

f:id:carrothalo:20190820180809j:image

 

 

あと際モノのメニューもありますよ……

どれかチャレンジしてみようかと考えましたが

今回はヤメました……

 

 

f:id:carrothalo:20190820174716j:image

 

 

店の中はそこらの床に大きなトカゲなんかが

普通に放し飼いされてまして

入店して席に案内されると

まずトカゲのシッポを踏まないようにお願いされます。

 

 

f:id:carrothalo:20190820181213j:image

 

 

自分はオムライスをオーダーしましたが

冷凍のミックスベジタブルと米を炒めてケチャップで味付けした

素人感丸出しのオムライスでした。

嫁はカルボナーラをオーダーさしましたが

麺と安いレトルトのパスタソースを混ぜたという……

まあ、食事は期待しない方がいいです。

で、食事をするときは爬虫類を返却して

爬虫類と戯れるか食事をするか

きっちりケジメをつけるルールがあります。

そして食前食後はアルコール消毒をします。

どちらかというと人より爬虫類の健康管理に重きがあるように思います。

 

 

 

 

こんな感じで戯れたいトカゲやヘビを選んで回って

コイツと戯れたいというのがいたら

店員が席まで連れてきてくれます。

 

 

 

 

f:id:carrothalo:20190820181953j:image

 

 

 

最初に小さいヘビを連れてきてもらいました。

噛まないですよ。

小さいヘビはあまりじっとしてないので

持ってると結構忙しいです……

 

 

f:id:carrothalo:20190820182014j:image

 

f:id:carrothalo:20190820182032j:image

 

f:id:carrothalo:20190820182045j:image

 

 

中サイズのトカゲです。

あまり動かずほとんどじっとしてます。

めちゃくちゃかわいいです……

 

 

 

 

放し飼いされてるデカいトカゲは

縦横無尽に店の中を動き回りますが

動きがゆっくりです……

何をしようとしてるのか観察してると

日の当たる場所で日向ぼっこしたり自由ですね……

何をするわけでもなくご飯もらって。

でも異国の地で人が住む環境の中で知らない人達に触られて。

幸せなんだろか?と。

退屈だろうな……

 

 

f:id:carrothalo:20190820184504j:image

 

f:id:carrothalo:20190820184515j:image

 

 

 

爬虫類カフェを出てインド総領事館に向かって

ビザを受け取りました。

去年のビザと出来上がりを比べてみたんですが

去年の写真と比べて顔がめちゃくちゃくたびれてるんですよね……

改めて思いました。

 

 

このまま今の仕事してると死にますね……

間違いなく。

転職しちゃう?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

天神橋筋商店街で串カツ食ってたこ焼きを買った話し

 

 

 

 

 

インド領事館でビザの申請が終わって

串カツで一杯やって帰ろうかなと。

ソースは2度付け禁止ですよ。

 

 

f:id:carrothalo:20190813173608j:image

 

f:id:carrothalo:20190813173617j:image

 

 

とりあえず、ちょい呑みセットを。

串カツ3点、牛串、エビ、ナスと

生1杯で698円。

エビがぷりぷりでええ感じでした。

で、天神橋筋は随分とキャッシュレス化が浸透してますよね。

流石、インバウンドの流れに乗ってる地域です。

 

大阪の串カツの店ですから

流れとして当然なのかもしれませんけど

店側のサービス向上、対応力の向上の努力を感じますよね。

というのは大手のクレジットカード決済以外に

かなり多様な決済に対応してたんですよね。

今回利用した串カツ店以外

天神橋筋商店街のあちこちの店の店頭を見ると

本当に可能な決済方法が多様化していて

それに対応している店がめちゃくちゃ増えてます。

自分の地元だったり職場なんかはまだまだ遅れてます……

 

 

f:id:carrothalo:20190813173629j:image

 

 

決済に使用する以外にも

街中ではQRコードが溢れてます。

ですが、これ、日本人ってどれだけ利用してますかね。

 

 

f:id:carrothalo:20190813173643j:image

 

↑↑↑↑↑が日本の店舗で導入されている

キャッシュレス決済方法の内訳等になりますが

やはりクレジットカードやデビットカードで7割を占めてる実態がわかりますね。

最近は昔と違ってクレジット決済でもサイン不要になって使いやすくなりましたし

店舗側が負担する手数料のハードルさえクリアすれば

一番浸透しやすい決済方法だと思います。

自分も最も利用するのがクレジット決済ですし

この7割という数字は当然かなと。

 

ただ、先日、自分もPayPayを使い始めたと記事をアップしたように

クレジット決済以外に消費者側も決済方法を多様化する場面が増えるのかなと改めて思ったのが

串カツ屋を出て商店街で帰りにたこ焼きを買った時でした。

店先で焼いてるたこ焼きが美味しそうだったので

ちょっと店を注視してると

各種クレジットカードと交通系ICの他に

思い付くキャッシュレス決済ほとんどに対応してると表記されてたんです。

 

あら〜たこ焼き屋でもこんなに……と。

とりあえずたこ焼きを買ったんですけど

支払いの段階でJCBで決済をお願いしたんですね。

すると、1人で切り盛りしてり店員のお姉さんが

あ……クレジットカードですか……

と、ちょっとジタバタし始めて

どこかに電話をし始めたんです。

?????……

事情を聞くと今日からキャッシュレス化に対応し始めて

クレジットカードを出されたのが初めてらしく……

で、クレジットカードをスキャンしたりする端末もないし

あるのは店先に紙をラミネートしたバーコードがあるだけ。

 

あ〜、端末がないパターンなのねと察したんですけど

これならPayPayの方がスムーズかなと

じゃあPayPayでお願いしますって言うと

お姉さんもちょっと安堵した様子で

PayPayなら大丈夫って感じで。

で、PayPayのアプリを立ち上げてQRコードを読み取ろうとしましたが

何度やってもエラーで読まないんですよね……

俺のスマホか設定が悪いのかな……と思って

嫁のスマホQRコードを読ませてみると

やっぱりエラーで読まない。

 

私のは昨日の練習で大丈夫だったんですけど……

って、店員のお姉さんの端末を使ってみると

すんなり読み取ったという……

どうも、お姉さんのはAndroid

PayPayのアプリも入れてなくて

普通に端末のQRコード読み取り機能で読ませるとすんなりという具合でした。

同じようにPayPayのアプリを使わずに

端末のQRコード読み取り機能を使って読ませてみりと

屋号が画面に表示されて決済方法を選択。

今回は敢えてJCBを選択してみたんですけど

その場でクレジットカード情報を入力して

支払い金額を手入力して

店員のお姉さんと自分で金額に間違いないのを確認して

決済ボタンを押して決済完了でした。

 

おそらくですが、この手の店舗はこれから急増します。

店側は端末を設置する費用はかけたくないし

各種決済方法に対応するとなると

紙ベースのその店専用のQRコードを表示しておけば

設置費用はほとんどかからないわけで。

 

で、同じQRコードを読み取るパターンの決済方法でも

色々と多様化してますから

日々、よく使う店なら決済のパターンも承知していても

出先で初めての店なら

これがダメだったらアレとか

消費者側も知識が必要ってのが現状ですし

何パターンか決済方法を用意しておく必要もあります。

それが面倒だから現金って人も多いと思いますし

店側からすれば現金の方がいいわけで。

 

でも、消費者はキャッシュレス決済が絶対にお得で

今は変化の分岐点なんですよね。

保守的で変化を好まない

周りに合わせる国民性の日本人に多様なキャッシュレス決済が浸透するのかな……

今日はそんなことを思いました。

●●ペイって名がつく決済方法だけでも

PayPayやLINEペイ、メルペイや楽天ペイ

なんか色々あります……

どれが自分のライフスタイルに合うのかは人それぞれ。

どのペイが勝ち組になって、どのペイが淘汰されるんでしょうね?

 

ちなみに今日利用したたこ焼き屋は日本美食っていう

企業がたこ焼き屋と提携してるようでした。

 

https://www.japanfoodie.jp/

 

こんな企業ですね。

 

あと、最近CMを展開してる企業に

スクエアという企業があります。

 

https://squareup.com/jp/ja/payments

 

 

 

 

f:id:carrothalo:20190813173654p:image

 

f:id:carrothalo:20190813173710p:image

 

 

今日は近所のスーパーで

PayPayを使って2回に分けて買い物をしたんですけど

現金決済では全くバックがないところ

還元があるのがわかります。

これ以外にも自分のPayPayの決済は

メインカードのANAワイドゴールドに紐付けしてあるので

そっちのポイントも貯まります。

 

絶対にキャッシュレス決済がお得ですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

またインドビザ取得手続きに行ってきた話し

 

 

 

9月30日からまたインドに渡航するにあたって

今日はインド領事館に行ってビザの申請をしてきました。

前回は嫁に丸投げして取得したインドビザですが

今回は自ら……

インドビザの取得は結構面倒でして

インターネットで申請するための各種情報を入力して

入力したものをプリントアウトして申請用紙を自分で作成します。

この入力する情報は全て英語表記で入力するわけですが

スペルを1文字でも間違えてしまうと

領事館で『出直して来い!』と、門前払いされます……

電車に乗って片道小一時間かけて領事館に出向いたことが無駄足になるわけです……

はい……結構リスキーでゲーム性が高いんです……

 

f:id:carrothalo:20190813151224j:image

 

しかも……この申請用紙の作成も結構ゲーム性が高い。

例えば、やっとの思いで全て入力が終わって

プリントアウトするわけですが

一度プリントアウトすると

汗水流して入力した情報は全てリセットされます……

プリントアウトしてから『1文字だけスペルを間違えた!』

と気付いてしまうと全て最初から打ち直ししないとダメなんですよね……

失敗すると正に罰ゲームの様相です……

 

 

f:id:carrothalo:20190813152931j:image

 

f:id:carrothalo:20190813222110j:image

 

 

 

入力する項目は

パスポートの情報は勿論

どこのホテルに泊まるのか

ホテルの住所や電話番号の入力

過去にインドに来た時のホテルの情報

 

あと、父親、母親、配偶者の情報

勤め先の名称、住所などの情報

あと過去10年に渡航した国を全部入力します。

それに行き帰りの航空券のeチケットと

免許証などのコピーを添付します。

 

 

f:id:carrothalo:20190813152959j:image

 

代理人が申請する場合は委任状も必要になります。

 

この全ての作業がかなり面倒なので

ビザ取得は業者を利用する方が多いようですが

業者を利用すると安くても1万円ぐらい

普通で2万円近く必要になります。

なので2人分だと2〜3万円はかかります。

 

大概、インドに行くのは

旅行会社のツアーを利用するケースが多いと思うので

ツアーの申し込みと同時にビザの取得もツアー会社に一任する人がほとんどだと思います。

勿論、2人で数万円取られるはず。

ですが、たまにその手数料を節約するために

個人でビザを取得する方もいらっしゃるようで。

個人で取得すると1500円程度で済みます。

 

 

 

f:id:carrothalo:20190813160249j:image

 

f:id:carrothalo:20190813160314j:image

 

 

とりあえず、申請用紙は完成しました。

今日は仕事が休みだったので

インド領事館がある堺筋本町に電車で向かいました。

で、今更ながら気付いたんです……

自分は交通系ICはPiTaPaを使ってるんですけど

以前はPiTaPaってJRを利用する際は

PiTaPaにチャージした金額から引かれてたんですが

知らないうちに後払い方式に切り替わってたんですね……

自分の場合、大阪に行く場合はJR

神戸に行く場合は阪急を利用するんですけど

圧倒的に大阪方面に行くJRの利用が多いんです。

なのでチャージして使ってPiTaPaの利用価値をあまり感じてなかったわけです。

というか、後払いと言ってもクレジットカードに紐付いてない

ノーマルのPiTaPaを使ってるので

わざわざみどりの窓口でクレジットカード決済で切符を買って利用するのがほとんどで……

 

ですが、後払い方式に変わってるなら

わざわざみどりの窓口でアナログなチケットの買い方をする必要がないわけで

それならPiTaPaの利用価値が増してるなと。

以前からANAワイドゴールドに紐付いたPiTaPaを発行しようか考えてたんですけど

JRがチャージ方式でしか使えなかったので

ANAワイドゴールドの追加カードとしてPiTaPaを発行しなかったんです。

でも、JRが後払い方式に対応したとわかったので

インド領事館に向かう車内で早速

V passからANAワイドゴールドの追加カードでPiTaPaを申し込みしました。

これはANAPiTaPaという追加カードで

PiTaPaの券面にANAの文字が入ってるカードになります。

勿論、ANAワイドゴールドに紐付いたPiTaPaになるので

ANAPiTaPaの利用分はANAワイドゴールドの利用実績になりますし

貯まったポイントはマイルに交換出来るんですけど

通勤で使ってるわけではないので

まあ、クレジットの実績になるメリットぐらいですかね。

でも、それだけでも有難いです。

因みに家族カードのPiTaPaの追加カードはV passからの申し込みは不可能で

V passから申し込み用紙を取り寄せて

郵送で申し込みする必要があります。

 

 

で、話しは逸れましたが東西線大阪天満宮で降りて

大阪メトロのに乗り換えて南森町のホームに立ったとき

ちょっと目を疑ってしまいました……

 

なんで大阪メトロの路線で阪急電車が走ってるの……と。

知らなかったんですよ……

50年近く生きてきて大阪メトロの路線に阪急電車が相互乗り入れしてることを……

 

 

 

f:id:carrothalo:20190813160137j:image

 

f:id:carrothalo:20190813155641j:image

 

f:id:carrothalo:20190813155711j:image

 

f:id:carrothalo:20190813155738j:image

 

f:id:carrothalo:20190813155804j:image

 

 

まあ、阪急電車の話しは置いておいてですね……

 

インド領事館は堺筋本町の6号出口を出てすぐの所にあります。

6号出口を出るとすぐ目の前にプロントがありまして

周りを見渡すとローソンが見えます。

そのローソンがあるビルの10階にインド領事館はあります。

 

 

f:id:carrothalo:20190813155901j:image

 

f:id:carrothalo:20190813160013j:image

 

f:id:carrothalo:20190813160044j:image

 

 

エレベーターで10階に上がってみると

廊下の突き当たりにインドの国旗が見えます。

では……インド領事館に入ってみましょう。

 

ビザの申請窓口はこんな感じで

どこかで見たことがあるような

インド人のおじさんの人形がお出迎えしてくれます。

 

とりあえず汗と涙の結晶みたいな申請用紙を

窓口に座ってるインド人のおじさんに提出して結果を待ちます……

 

中はクーラー効いてるの?ってぐらい蒸し暑くてですね……

クーラーが嫌いなのか

電気代の節約なのか……

中にはウォーターサーバと大量の水が雑然と放置されてました。

そりゃ、クーラー効いてなくて

これだけ暑ければ喉も渇くわな……みたいな。

なんかパートのおばちゃんがポットに大量の水と

コップに3杯、水を汲んで中に入って行ったんですけど

なんか文化の違いを感じましたね……

 

待ってる間には

ツアー会社の人が申請用紙の束を提出したのが1人

個人の申請に来たお姉さんが1人

申請はまばら。

5分ぐらいで『はろさん』と呼ばれました。

 

運命の申請結果……

 

 

f:id:carrothalo:20190813160104j:image

 

 

一発合格でした💮

ビザの出来上がりは8月19日とのことで

また来週に取りに来ようと思います。

 

 

f:id:carrothalo:20190813170017j:image

 

 

申請が通ってホッとしたところで

タバコを吸おうかなとローソンの前に行ったんですけど

店頭に灰皿がない……

この辺り、路上喫煙禁止なのかな……

見渡しても灰皿とか吸っていいような場所がない。

 

そういえば6号出口の横にプロントがあったなと。

プロントは愛煙家の強い味方という認識なので

店頭を確認するとやはり喫煙可能でした。

 

最近はプロントでも場所によっては全面禁煙だったりしますが

大概は喫煙可能。

ここのプロントは店内の奥半分は喫煙スペースで

めちゃくちゃ愛煙家の味方でした。

ちなみに店員のお兄さんはめちゃくちゃイケメンでしたよ。

 

 

 

 

 

 

 

PayPay

 

 

マイルを貯める場合

支払いという支払いは

全てクレジットカードで決済したいですよね。

 

JALマイルならJALカード

ANAマイルならANAカード。

 

ただ、日本はまだまだキャッシュレス決済において

ハード面もソフト面も遅れてます。

ラーメン屋とかはまずクレジットに対応してる店に出会ったことがないです……

先日、ソウル・函館に行った時

どこかの店でクレジットはダメだけどPayPayだけ対応してるところがあったんですが

最近、こういう店がポツポツ出てきました。

 

 

 

f:id:carrothalo:20190730115133p:image

 

 

そして、我が家の最寄りのスーパーなんですけど

現金のみの決済だったのが

突然、PayPayに対応するようになったんです……

ちょっと前にPayPayの還元祭で世間は騒いでましたが

自分は遠目で見てるだけでした。

一時的な還元ってエサには全く興味がなかったんですけど

メインに使っているスーパーでPayPayが導入されたとなれば話しは別。

毎月30000円食料品をスーパーで買ったとしたら

年間360000円の利用。

これがクレジットに紐付け出来たとすると

結構な実績が上乗せ出来ます。

じゃあ、PayPayはクレジットに紐付け出来るのか?ですが

調べた結果、YESです。

 

で、早速、登録作業開始です。

PayPayのアプリをスマホに落として

クレジットカード決済に設定するクレジットカードを登録します。

PayPayはPayPayアプリにチャージしてそこから決済するプリペイド式の使い方と

クレジットカードを紐付けして後払い式で使うなど

決済方法を選択できます。

自分はクレジットカード決済にしたいわけですが

まず、JCBは紐付け出来るカードが1種類しかありません……

Yahoo!のカードがそれなんですけど

これに紐付けてもマイルへの還元率は悪いので

別のカードにするとします。

VISAかMasterCardは紐付け出来るようで

当然のようにANAワイドゴールドVISAに紐付けしました。

 

ただ、これだけでは充分ではないんです……

ただ、クレジットカードを登録して紐付けしただけでは

PayPayはあまり使えない……

というのは初期登録状態だと

PayPayの月間決済上限は5000円しか枠がありません。

これだと5000円決済した時点で

その月はPayPayで決済出来なくなります。

子供の小遣いじゃないんだから5000円なんてあっという間です。

なので、この上限を取り払う作業をしておく必要があります。

このリミッター解除によって月間50000円まで決済可能になります。

これならひと月分のスーパーでの支払いなら枠内で収まりそうです。

ANAワイドゴールドなどVISAカードを紐付ける場合

このリミッター解除のためにV passを通して設定が必要になります。

スーパーで日々買い物をするのは嫁なので

嫁のスマホにもPayPayアプリを落として

同様の設定を施しました。

我が家の決済事情の中で最大の無駄が

実はスーパーでの買い物だったんですけど

これでスッキリしました。

 

 

 

 

 

2019・ソウル函館その3

 

 

 

 

f:id:carrothalo:20190724112817j:image

 

f:id:carrothalo:20190724112833j:image

 

f:id:carrothalo:20190724112849j:image

 

 

最終日は函館朝市に向かうところからスタート。

函館の中心部はぎゅっと凝縮された感じで

徒歩で移動出来る感じがします。

ホテルから朝市まで徒歩でも10分ぐらいでしょうか。

函館駅の真横に朝市がありまして

街中の飲食店を眺めながら歩いていると

あっという間に着きました。

とりあえず海鮮丼を食べてみようと

朝市内の店を物色しますが

魚の組み合わせが微妙に違っていて

人気の組み合わせがあって価格が安い店は

客が多い感じです。

実際、この組み合わせがいいなと思う店は満席です……

あと、休みで閉まってる店がポツポツありまして

並ぶのが嫌な性格なので

年配の夫婦2人で切り盛りしてる空いてる店に入りましたが

おばちゃんがマシンガントーク

ゆっくり食わせてくれって感じでした……

函館はおじいちゃんおばあちゃんばっかりの街だから

車は指示器を出さずにいきなり曲がるし

走ってる車のスピードが遅いでしょ?

だから函館の人が札幌に車で行ったら本当大変!

函館ナンバーには気をつけなさいとか……

まあ、とにかくよく喋るおばちゃんでした……

 

 

期間限定のサービスメニューみたいな丼をオーダーしたんですけど

ちょっとクオリティが???な感じがしました。

うに、いくら、カニ、ホタテ、マグロと入って

値段が1680円と破格だったんですけど

食べてみるとそれなりな感じで……

うにはミョウバンの苦味があったり

酢飯じゃないから何となくね……

せっかく北海道に来て海鮮丼食べるんだから

もう少しお金出してまともなのを食べたら良かったな……と。

 

 

 

 

 

f:id:carrothalo:20190724112918j:image

 

f:id:carrothalo:20190724112932j:image

 

f:id:carrothalo:20190724112956j:image

 

 

朝市を散策しましたが

海産物は札幌と比べて安いとは思うんですよね。

例えば活いかを食べるなら半値以下で食べれるし

キンキの開きでも安いです。

札幌では見かけない根ボッケもあります。

普通のホッケは札幌みたいに特大みたいなのは

ないですが

そこまで大きいと逆に調理が大変ですからね。

ただ、本土のホッケとは比べ物にならないのは確かなんですけど

こっちで普通のサイズのホッケが

札幌だと980円ぐらいのが1800円で売られていました。

根ボッケかな?と思いましたが普通のホッケです。

こんな値段じゃ誰も買わないわな……と思ってたら

店のおばちゃんが10時過ぎなのにもう店を閉めるから

5匹全部買ってくれるなら半値でもいいから買ってくれない?と。

まあ、ホッケは買うつもりだったので

半値ならいいよと5匹全部大人買いしたんですけど

根ボッケとキンキも欲しかったので

結局、店に並んでるホッケを一人で買い占めた形になりました……

根ボッケとキンキを合わせると

帰って魚屋でも始めるんかい?ってぐらい

何も考えずに10匹買ったんですけど

めちゃくちゃ重い荷物になりました……

送ればいいんですが帰って今日か明日には周囲に配りたいので

そのまま保冷剤を入れて持ち帰ることにしました。

めちゃくちゃ重かったです……

 

あと、乾物屋が市場内にあるんですが

ここの干し貝柱とか貝ひもとかが安かったです。

普通、ホタテの製品は高いですけど

貝ひもとか3袋で1000円なんでまた荷物が増えました……

 

ホッケを買った店のおばちゃんが嘆いてましたが

観光客はほとんど中国人か韓国人なんですよね。

海鮮丼の店なんかはインバウンドで潤うんですけど

海産物を売る店は日本人客が増えないとダメだそうで

そりゃ、外国に遊びに行って市場で魚は買わないですよね。

歩きながらカットメロンを食べてる人はよく見かけるけど

歩きながらホッケは食べないですから……

 

新幹線は函館まできましたが

まだまだパンチは弱いようですね。

 

 

 

 

f:id:carrothalo:20190724113011j:image

 

f:id:carrothalo:20190724162935j:image

 

 

市場の隣の函館駅まで重い荷物を持って

リムジンバスで函館空港まで戻って

今回の旅の最後のフライトで伊丹に帰ります。

勿論、荷物は預けます……

 

 

f:id:carrothalo:20190724163004j:image

 

f:id:carrothalo:20190724163105j:image

 

 

 

 

 

函館に着いた時は夜7時だったので

ちょっと早めに空港に戻って空港内を散策します。

めちゃくちゃコンパクトな空港ですが

喫煙所はあちこちにあるし広いです。

タバコ天国ですね……

 

 

 

 

f:id:carrothalo:20190724163148j:image

 

f:id:carrothalo:20190724163210j:image

 

f:id:carrothalo:20190724163230j:image

 

f:id:carrothalo:20190724163244j:image

 

f:id:carrothalo:20190724163257j:image

 

f:id:carrothalo:20190724163308j:image

 

 

 

2階に上がるとカードラウンジがあったので

とりあえず入ってみます。

カードラウンジですし

あまり中は広くないんですけど

喫煙室があったのはポイントが高い。

しかも、喫煙室にソファもあるしコンセントまである。

これは神戸空港と同じなので

本当はこの時点で気付くべきでした……

 

ただ、神戸空港は保安検査を抜けて

制限エリアにカードラウンジがあって

函館は保安検査の前の一般エリアにあります。

そこからして状況は違うわけですが……

 

まあ、それはとりあえず置いておいて

この函館のカードラウンジ

当然、アルコールは有料で

基本的にソフトドリンクのみの提供なんですけど

冷蔵庫にカツゲンがあったのは流石に北海道。

松山空港ポンジュースがあったように地方色をカツゲンで出してますね。

 

カードラウンジなのに

なんでコイツ人を見下したような態度なんだ?と

めちゃくちゃ偉そうな態度のおばちゃんがいたり

今思えば違和感がたくさんありました。

 

 

 

 

f:id:carrothalo:20190724163326j:image

 

 

 

で、出発1時間前。

ANAラウンジに入ろうと

保安検査を抜けて制限エリアに入りました。

 

が……ANAラウンジが見当たりませんね……

おかしいな……と思ったと同時に

もしかして……と思いました。

ここで初めて調べたんですけど

実は函館空港にはANAラウンジがないんですね……不覚でした。

 

函館空港ANAラウンジもJALサクララウンジもないんですって……

知りませんでした……

小一時間どうしよう……

 

頭の中で思い描いていたのは

旅の最後にANAラウンジで北海道限定のサッポロクラシックを飲むことだったんですけど

予定が最後の最後に崩壊しました……

そのつもりで前の日の夜の根ぼっけでもサッポロクラシックを飲まずに日本酒のみで過ごし

朝市でもサッポロクラシックを封印したんです。

ANAラウンジでぷは〜ってしようと思ったから……

なのに酷いじゃないですか……

 

まあ、そもそもタダでサッポロクラシックを飲むと決め付けていた自分が愚かですし

ちゃんと調べとけよって話しなんですけどね……

あのカードラウンジで人を見下す態度のおばちゃんは

実はJALANAの上級会員で

しかもダイヤモンド様だったのかもしれない

ANAラウンジがないと知ったこの時にそう振り返ったのでした。

 

 

f:id:carrothalo:20190724163340j:image

 

 

とりあえずですね……

サッポロクラシックは制限エリア内の売店で金出して買いましたよ。

これ飲まないと北海道に来たとは言えないのですよ……

それも、搭乗開始時刻が13:10の設定でしたが

悩んで12:55ぐらいに買ってですね……

でも、旅の最後にゆっくりサッポロクラシックを味わって

旅を振り返りながら優雅に最後の搭乗を待ちたい。

ビール1杯ぐらい15分あれば味わって飲めますから。

 

そしたらですよ、搭乗開始時刻を前倒しして

13時に優先搭乗のアナウンスが始まってですね……

思わずビールを吹きそうになりました……

ビール買って座って↑↑↑↑↑の画像撮ってたら

優先搭乗開始のアナウンスが始まったので

慌てて一気飲みです……

そんなこんなで飛行機に飛び乗りました。

 

 

 

 

 

 

今回も何の目標もなく

思いつきで食べて飲んでの空旅でした。

ソウルに行くなら金浦空港が便利なのと

スカイハブラウンジの料理が良かったこと

これは知識として蓄えました。

函館は五稜郭函館山の観光はしなかったので

宿題を残す形になりましたが

そのうちまた行くことがあるでしょう。

 

次の空旅は遥か彼方……

9月18日までありません……