陸マイラーはろ♂馬とマイルと酒とメシ

2017年1月に陸マイラーを始めました。馬が大好きな普通のサラリーマンのブログです

拾え拾え

 

 

 

 

 

 

もう皆さん余剰資金を管理しながら拾い始めてますかね?

ちょこちょこあちこちから聞いてる話しでは

どこで入っていいかわからない……ってことなんですけど

もう、タイミングだけですね💦

どのコインを買うかによっても違うし

そのコインによってタイミングも違うので……

基本的にビットコインの動きに釣られるものが多いので

ビットコインの値動きはいつも見ておく必要はあるし

先にビットコインが上がりそうなのか下がりそうなのか見ておく必要がありますね。

なので、買おうとしているコインの値動きだけ見てると……

 

f:id:carrothalo:20210802105147j:image

 

で、そのビットコインですが

10日連続の陽線をつけて今は調整で少し下がってます。

もうちょっと上がってから調整するかなと思ってましたが

流石にRSIがかなり上がってたので無理せず健全に下げてる感じです。

こういう時は不安になって入りにくいって話しも聞きますが

ここがチャンスなんですよね💦

見てください👀

先日、42000ドル付近まで上昇した時のRSIは90近くまで上がってましたが

今は調整で下げたことで61まで下がってます。

燃料を積めた状態になりましたからまた上昇可能なんですね。

EMAが下で支えてますし38000ドル台ぐらいまで下げてもいいぐらいで

そこまで押せばもっと燃料が入ります。

37000ドル付近から上には大量の買い注文が待ち構えてますから

下がっても買われます。

ビットコインの動きは他のアルトよりワンテンポ早いので

ビットコインのチャートは他のアルトがワンテンポ遅れでトレースされます。

今のビットコインのチャートを見てると目先は上昇です。

 

f:id:carrothalo:20210802121318p:image

f:id:carrothalo:20210802111317j:image

 

ビットコインは10日連続陽線から2日連続で陰線で調整局面ですが

イーサリアムは12連続陽線……絶好調なんですけど

そろそろ限界に近いのは間違いないです💦

RSIも昨日は90超えてましたからね💦

昨日からビットコインは調整してましたが

イーサリアムは反抗して逆に上げてましたからね💦

この原動力になってるのが4日に控えているロンドンハードフォークです。

RSIも限界の99ぐらいまで上げてくることはあるので

まだ上昇余地があるといえばあるわけですが

短期のEMAがようやく下から追い付いて上がってきている最中で

50EMAとかは乖離してしまってます💦

それでもバブルの時には上がるし

全部EMAを抜いて上がってるので今の値位置の上にはEMAがないわけで

過去に意識された価格ラインで予測して見るしかない。

とりあえず2900ドル付近が次に上で意識されるラインなので

数日はそこまで上がる可能性が見込めますが

ハードフォークが終われば一気に調整に移るというのが普通の予想になると思います。

なので、一斉に利確に走ってそれが売り圧になって下がると思われます。

早めに利確して4日には売っておいた方がいいんでしょうけど

自分はステーキングに入れてるので年単位で利確はしません。

おそらくそういう方も沢山いると思うので

調整といっても常識的なレベルで止まると思ってますし

EMAのある2300〜2400ドルぐらいまで下がるかなと思ってます。

調整が入るのは目に見えてますが

調整前に売るというより下がったら買い足すぐらいの考えでいます。

 

f:id:carrothalo:20210802112621j:image

f:id:carrothalo:20210802112629j:image

リップルです。

上の画像は先日、買い足したよとお伝えしたときのもので

200EMAの上に乗ってサポートを確認したタイミングで買い足しました。

0.65ドルで買い足しましたが

昨日は0.77ドルまで上昇して今は0.72ドル。

0.77ドルまで上げた時にはRSIが88まで上がってたので

そろそろ一旦調整に入ると思ってたらやっぱり今朝起きたら下がってましたね。

お陰でRSIは68まで下がって燃料補充完了です。

200EMAが0.75ドル、50EMAが0.70ドル付近にありまして

昨日は200EMAの0.75ドルでサポートされてましたが

もう少し調整で下げてRSIも健全なところまで下がった形ですね。

また、そろそろ上に吹くと思いますが

次のターゲットは0.9〜1.0ドルぐらいかなと思ってます。

自分はそこまで上がったら一旦、テザーに逃して利確しようと思ってます。

これはビットコインの基調を見てから判断すると思いますけど

ビットコインも大局で見ると一気に最高値を目指すというより

50000ドルの手前付近で大きめの調整が必要だろうなと思いますからね。

なので、ビットコインが50000ドル付近まで上昇した時の市場の雰囲気を見て

大きめの調整に入りそうならリップル以外も大半を利確しようと思います。

 

f:id:carrothalo:20210802114126p:image

f:id:carrothalo:20210802114135p:image

f:id:carrothalo:20210802114143p:image

f:id:carrothalo:20210802114150p:image

で、最近、リップルに関しては良い方向のファンダが毎日出てます。

それと、ちょっとクジラがリップルを何か大量に触ってるんですよね。

取引所で買って自分のウォレットに格納してるものが多い感じなので

おそらく目先は上だと読んでるんですが

EMAが密集した時って良くも悪くも上か下に大きく動くんですが

今、EMAが密集してますよね💦

いずれにしても直近、大きく動くような気がします。

長期的に見ると今は底値に近いので

ここは迷いなく買いで。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

朝に吹くのかな……

 

 

 

 

今日のビットコインの値動きを見てると

ちょっと何かおかしいんですよね……

朝の日足の確定前に上げないといけないみたいな感じでちょっと吹いたんですけど

日足を無理矢理、陽線で確定させて

そこからジワジワ下げてます。

何か操作されてるような変な動きで

それによって10日連続の無理矢理陽線みたいな💦

この10日連続陽線って結構、ビットコインの歴史的に見ても中々なかったことなんですね。

上昇の値幅自体はそこまで大きくはないんですが

押し目を付けずにずっと上がってるので

RSIは結構買われ過ぎの領域を示してます。

1日ダラダラ下げていたので少しRSIは落ちて

また燃料を少し積んだ感じになってますし

何かおかしいんですよね……

 

朝になって8月1日の9時に

7月の月足が確定しますが何かね……やってる気がしますよね。

 

f:id:carrothalo:20210801004312p:image

f:id:carrothalo:20210801004324j:image

 

フィア&グリードは60に上がってます。

恐怖を示すフィアから楽観の領域のグリードに入ってきました。

そして、7月30日に一番沢山積まれていたコールオプションなんですが

来週6日のコールが急激に積まれていて

たった1〜2日で7月30日のボリュームを超えてます。

数日前に見た時は赤の棒グラフぐらいのボリュームだったんですけどね💦

 

 

f:id:carrothalo:20210801005051p:imagef:id:carrothalo:20210801005108p:image

最近の日足のチャートとそれを少しミクロにして時間足に落としたものです。

今のところ10日陽線で明日の朝9時には11目が陰線で確定しそうなチャートになってます。

が、時間足の今日一日のダラダラ下げが何かね……

明日、また朝に急に吹くというか

力ずくで吹かせるような気がする……

クジラなんですかね……

 

f:id:carrothalo:20210801005644p:image

今、寝る前の月足はこんな感じで

42000ドル手前でレジスタンスされて少し止まってる感じなんですが

これ、朝に42000ドルを完全に超えて吹くような気がします……

44000とか45000ぐらい……

 

 

そんなビットコインの上昇に釣られて

アルトも上がってきてます。

上がり方は基本的に似てますけど

コインによっては移動平均線の位置が当然違うし

レジスタンスやサポートの位置も違います。

これ以上上がるのはちょっと厳しいかなってぐらいRSIが上がってしまってるコインもあります。

ビットコイン自体のRSIが結構上がってるので

一旦、ヨコヨコするか下げるかすると思うんですが

今日一日ダラダラ下げたことでまた上がりそうな余地が生じてます。

それと動きを同じくしてアルトの中でも

もうちょっと時間がかかりそうなものと

勢いよく吹きそうなものがあります。

 

基本的にビットコインと同じように

月中の底を打つ値動きによってWボトムを形成してるパターンのものが多いんですが

Wボトムのネックラインを超えて明確に上昇トレンドに乗ってきているもので

地合いが良さそうなコインをちょっと挙げてみます。

全部挙げると大変なのでいくつかです……

f:id:carrothalo:20210801011145j:image

f:id:carrothalo:20210801011153j:image

f:id:carrothalo:20210801011201j:image

f:id:carrothalo:20210801011209j:image

f:id:carrothalo:20210801011236j:image

f:id:carrothalo:20210801011243j:image

f:id:carrothalo:20210801011249j:image

 

チリーズ、エンジンコイン、ビットトレント、ヘデラハッシュグラフ、ビットコインキャッシュなんかが

移動平均線を何本か既にクリアしていて邪魔が少ない感じで

尚且つ平均線をサポートとして上に乗ってるとか

RSIにまだ上昇余地がありそうな感じなのかなと思います。

明日朝に吹かなくても4日にイーサのハードフォークが控えているので

冒頭のコールオプションの増加の材料も加えて

来週は上げてくるのかなと思います。

そこからは一旦下がりそうですけどね……💦

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しっかり知りましょう

 

 

 

先週、ちょっと興味深い動きがありました。

常々、正しい情報を入手して

正しく判断しましょうということを伝えていますが

このパンデミック?の去年からの流れが変わろうとしてます。

ちょっと自分も何が起ころうとしてるのか考えてしまう話しだし

色々と疑念はありますが

一定、おかしな常識が正されようとはしてるのかなと。

 

今、世界中で新型コロナの陽性者を炙り出すためにPCR検査をやってますけど

これが是正されるようです。

随分と長い間、このわけのわからない作業に基づいて動いてきましたよね。

そもそも、PCRというのは信憑性が低くて今回のパンデミックの検査に適さないと伝えてきましたが

年内にもPCRは使わないという事になるようです。

今回のパンデミックでは緊急承認という形で本来であれば適さないものを使ってきたわけで

CDCがFDAに承認してたんですね。

とりあえず今あるものですぐに使えるものということで。

何度も繰り返しますがPCRというのはあくまでも特定のスパイクタンパクを検出するだけの検査であって

感染者を特定するものではありません。

だからPCRで陽性反応が出ればあくまでも陽性者であって

イコール感染者ではありません。

でも、レントゲン等で明らかに肺炎の所見があって尚且つ陽性反応があれば医師は感染者と判断すると思います。

陽性反応があって無症状である場合はスパイクタンパクが検出されただけで感染はしてない状態。

つまり、ほとんどは感染者ではないです。

何度も何度も同じ話しですみませんね……わからない人が多いので……

 

で、ですね。

今回発表されたのはPCRの緊急承認を年内にも取り消すというものなんです。

その理由というのが今更真っ当な理屈を出してきてまして

まず、新型コロナを検出してるのかインフルエンザなのか普通の風邪なのか

何を検出してるかわからないということで……

うん、本当に今更ですか?って話しなんですけど

ようやくという感じです……

そりゃ、検体を特定するためのプライマーがはっきり決まってない状態で

試験場によって使ってるプライマーが違うわけですから

何を検出してるかわからないのは当たり前です。

あと、検査自体がちょっと高額ですから

途上国で使いにくいという問題もあるみたいですね。

他にはPCRは検査に時間がかかり過ぎると

今更な話しが色々と出されてます。

高いし何を検出してるかわからないわけですからはっきり言って何がしたいの?という感じです。

検査もワクチンも利権絡みでしかないと思うのはまずそこが理由です。

 

で、この話し、ジョージソロスとビルゲイツがタッグで始めてるんですね……

もう、如何にも怪しい💦

モロジックという最新鋭の検査技術を持つ企業をタッグで買収したということなんですが

これと合わせてPCRの緊急承認を取り消すという話しが出てきたので

まだ金をむしり取ろうとしてる感があるんですけどね💦

あ、m RNAワクチンの使用もこれ緊急承認ですからね💦

あくまでも苦肉の策でちゃんとしたプロセスはすっ飛ばしてます。

プロ野球の中日の選手がヤバい状態になってるって話しも出てたりして心配してるところなんですけど……

 

アメリカってもう海外からの渡航者に対して隔離とか何もしなくなってるって話しで

屋外ではほとんどマスクもしなくなってますね。

シンガポールも結構緩めてるみたいで

はっきり言っていつまでこんなことやるの?って段々と気付き始めてますよね。

ワクチンの接種率が違うとか言う人がいるんでしょうけど

もう理屈が崩壊してるのも気付いてない。

死者が今日は何人とか飽きもせずやってますけど

交通事故で死ぬ人の方が日本では多いですからね。

交通事故に遭うから車に乗らないってのと同じことやってると思うと変ですよね……これも前から言ってますけど💦

ワクチン打つとスパイクタンパクを体内で作りますから検査すれば陽性反応は出やすいです。

ワクチン打って渡航してくるオリンピック選手が陽性反応出やすいのは当たり前で

自分が思うに5年間を棒に振る形になって気の毒でしかないです……

連日盛り上がってるオリンピックですが

自分は有観客で特に子供を優先で入れて見せてあげたかったなと……

まあ、予想はしてましたが中止しろ論者が手のひら返しでテレビ出演して応援してるのが滑稽なんですけど💦

なんで、どうやれば成功するかという方向で物事を考えないのか。

なんでもチャレンジせず潰してきたことで経済が30年停滞してるんですけどね。

 

PCRが推奨されなくなるって話しで

何が変わりになるのかですが

早くて安い検査は沢山あるみたいで

おそらくBIG2のタッグが買収した企業から出るものが主流になるんだろうと思います。

なんか、世界の舵を切れるぐらいのVIPに翻弄されてる縮図が見て取れるんですけど

そもそもこのパンデミックも茶番だと思いますから

抗えるわけでもないし好きにしてって感じではありますが

何をしようとしているのか

正しいものは何なのか

そこだけはしっかり調べて見ていく必要がありますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そろそろ積みましょう

 

 

 

ビットコイン価格は日曜の夜から上がり始めて

週明けの今朝は週足が決まる前に一気に噴き上がりました。

ちょっと信じがたい勢いで噴き上がって40000ドル付近まで一気に来ましたが

流石にキリ番の手前で止まって今は膠着状態。

小口投資家が結構いなくなってる感じで

今回の上昇でもあまり出来高は上がってませんが

おそらくまだ下がるという見立てからショートを打ってた人が

少しの上昇をきっかけでどんどん巻き込まれるように焼かれて行ったことが原因かなと思ってます。

 

f:id:carrothalo:20210726211600p:image

 

レンジ相場の下限で推移して価格崩壊が危惧されてたビットコインですがギリギリ持ち堪えてました。

これは今日の上昇前のロングとショートのバランスを見るものですが

ほぼ、ロングとショートが同じ割合で突っ込んでいて

価格ご拮抗してたのがわかりますね。

ちょっと旅の思い出記事を書いていたので

画像を残して旅の記事ばかり書いてたんですが

価格が拮抗してる理由として画像を貼る準備だけしてたんです💦

赤い棒がロングで緑の棒がショートですから

ほぼ拮抗しながらもちょっとショートが強いのかなという印象は持ってました。

ですが、30000ドルのキリ番を明確に割って下げる力もない感じで

しばらくレンジの下限辺りで動きにくいのかなという感じで旅の記事を書いてました。

ですが、蟻の一穴というかファンダで動いてきた感じです。

 

f:id:carrothalo:20210726212704p:image

f:id:carrothalo:20210726212713p:image

当然、毎日ファンダはチェックしてます。

先日、少し触れましたが

ファンダ的にはめちゃくちゃいいファンダが多いし

これだけいいファンダが出ても上がらないって市場がかなり冷めてるなと思ってたんですね。

ただ、今回は先日のイーロンマスクとジャックドーシーの件があって少し上げた後

極め付けなったのがジェフベゾスのコメントがかなり効いたんだろうと。

イーロンマスクはテスラがビットコイン決済の再開についてのコメントをしたり

スペースXや個人でも仮想通貨を保有していると前向きなコメント。

これは今年の上昇相場のきっかけになった時と似たような内容なので

これで反応が限定的なのは市場が冷めてるなと思った原因でした。

それに加えて、ジャックドーシーがTwitterで仮想通貨を導入していくという内容のコメントがあり

これに少し市場が反応したのかなと。

例えばツイートに対しての投げ銭で仮想通貨を使ったりというものだと思われます。

これで先週少し価格が上げ始めてました。

 

そこに週末に追いかぶさってきたのがこの記事でした。

----------------------

f:id:carrothalo:20210726214903j:image

Amazonの匿名の関係者によると、同社が2021年末までにビットコインによる支払い受付を開始するという。英ロンドンのビジネスメディアシティA.Mが報じた。

この関係者によると「単に将来に仮想通貨の支払いソリューションを受け入れるという手続きではなく、Amazonの将来のメカニズムの中でどのように機能するかを議論された上で出された結論だ」と話したという。

関係者は、Amazonの幹部がすでにビットコインを支払い手段として追加することを望んでおり「指示はトップ(ジェフ・ベゾス氏)から出ている」とし、次のように話した。

「プロジェクト全体はかなり準備が整っている」
Amazonビットコインの支払いを受け付けるだけでなく、早ければ2022年にも独自仮想通貨の発行を検討しているという。

Amazonが仮想通貨市場に参入するという憶測は、先週、同社の求人欄に「デジタルカレンシーおよびブロックチェーン・プロダクト・リード」という新たな募集が登場して以来、何日も前から盛り上がっている。求人情報によると、Amazonのデジタル通貨戦略と製品ロードマップの開発を支援するとしている。

既報のように、Amazonはこれまでにも仮想通貨の求人を出しており、2月には「デジタルと新興決済」プラットフォームの開発を支援するテクニカルリードを募集した。

 

----------------------

 

内容はAmazonが仮想通貨を決済通貨として導入する構えで

実際にかなりプロジェクトが進んでいるというもの。

具体的にどの通貨を導入するかという記事も出ていて8通貨が候補に上がってます。

この8通貨は仕込んでおいた方がいいでしょうね💦💦💦

 

うん、これね……かなりヤバいことになりそうですよ💦

Amazonって物凄い市場じゃないですか。

世界のクラウドAmazonが牛耳ってますよね。

今ってAmazonで買い物するとクレジットカードとかで支払いしますが

仮想通貨のウォレットが存在して支払い以外にも色んなことが出来る時代がもう目に見えているというわけです。

それ自体もどうかな……と思う部分はあるんですけど

やっぱりもうCBDCとか仮想通貨のうねりは止められない。

ウォレットは貧しい国の人も持てるようになるし

貧しい人にもビジネスチャンスは生まれるわけで

す。

ウォレットを持てれば今は貧しい人もお金を借りたり投資が出来るようになりますからね。

 

ちょっと前からAmazonが仮想通貨に通じる人材を募集してるという記事は出てましたし

アンテナ張ってる人は知ってるでしょうけど

最近、Amazon以外にもそういう記事は本当によく見かけます。

GAFAが本格的に仮想通貨業界に乗り出してきたことで価格は大きく動いたわけですが

イーサリアムの来月初頭のハードフォークとか

リップルのほぼ勝ち確の訴訟問題とか

何よりアメリカが仮想通貨に遅れを取り始めてるということが囁かれて

ETFが早まるという話しもあります。

 

もう、上がってくる要素満載ですから

やっぱり年内もうひと波来ますよね……

 

 

f:id:carrothalo:20210726224007j:image

 

ただ、ちょっと一気に噴き上がったので

今はRSIが85で買われ過ぎの領域に入ってます。

あと、100EMAと200EMAが重なって上値を重くしてる形です。

ちょっと、調整が入って普通だと思うので

軽く一段落ちたところを押し目で買うのがいいかなと思います。

 

f:id:carrothalo:20210726224053j:image

 

ただ、自分はリップルをちょっと買い足しました。

200EMAの上に乗って線の上でしばらく張り付いてるのを確認したのと

200EMAの上は0.76ドルまで上値が軽そうだったこと。

それに、ちょっと前からビットコインが上げ始めてたタイミングで

あんまり釣られて上がってなかったことと

やっぱり訴訟が早めに解決して一気に上がる前に買い足しておこうと。

他に買い足したい通貨が沢山あるんですけど

厳選して少しずつ……

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

旅に行けないので……

 

 

 

 

新型コロナ云々もそうですが

諸事情で旅に出れないので

先日から旅の写真や動画やら整理してます。

スマホのストレージを軽くしようと整理をしてるんですけど

写真や動画を整理しながらここ数年に思い出に浸ってると

ここらで何が良かったとか

思い出の整理もしてみようかなと思い立ちまして

まだまだ先はありますけど

マイラーを始めて3年ほどになる今

一旦、記事にしておこうと思います。

 

まあ、人間いつ死ぬかわかりませんからね💦

50歳を過ぎて身体にも色々とガタがきてますし

あちこちまだまだ行きたい場所は沢山あるんですけど

現実的にどこにいつ頃行けるのか

そんな事も考えて色々と記事にしてみます。

旅先で良かったホテル

 

 

 

 

 

 

f:id:carrothalo:20210722003852j:image

f:id:carrothalo:20210722003900j:image

f:id:carrothalo:20210722003906j:image

デリーのホテルアマン。

値段が高くてもっと綺麗なホテルは間違いなく沢山あります。

自分が泊まるのは3つ星か4つ星ぐらいなので2人で1万円程度。

あまり求めるものがなくて

最重要なのが部屋でタバコが吸えるかどうかです。

ここは堂々とタバコが吸えます。

ネットで海外のホテルを予約する時

一番難しいのがこの喫煙が可能かどうかを確認することで

ネットでは喫煙可能となっていても現地に行くとダメということがよくあります。

もう基本的に海外ではほとんど喫煙可能の部屋はなくなってきてますが

表向きはダメと表記してても現地に行くと可能ということもあります。

もう、一年以上海外に行けてないのでトレンドは変わってるのかもしれませんが

当時は屋上にバーがあるホテルが人気でした。

ここは屋上にバーがあって特にそれを狙って予約したわけではないんですけど

利用してみたらなかなか良かったと……

というか、インドって宗教上、酒を入手するのもちょっと困難なんです。

ホテル周辺のコンビニでというのもコンビニ自体がないし

そもそも酒がそこらで売ってないので酒を飲もうと思ったら困ります。

なので、宿泊するホテルの屋上で酒が飲めるってのはポイントがかなり高いんですね。

しかも、屋上で飲みながらタバコOKですし

インドのビールといえばキングフィッシャーなんですけど

そのキングフィッシャーが飲めますからね。

インドには色々ビールがありますがキングフィッシャー以外は何か微炭酸だったり

ちょっと気持ち悪い味がしたりなんで……

インドは暑い国ですけどガンガンにクーラーかけたりあまりしないし

キンキンに冷えたものではなく常温に近いものが多いので

キンキンに冷えたビールって何気に有難いんです。

何度かインドに行ってこんなに恵まれてたホテルはちょっとなかったですね。

 

f:id:carrothalo:20210722003926j:image

f:id:carrothalo:20210722003935j:image

f:id:carrothalo:20210722003951j:image

バンコクのノヴォテルスクンヴィット20。

 

f:id:carrothalo:20210722004006j:image

f:id:carrothalo:20210722004215j:image

f:id:carrothalo:20210722004226j:image

 

 

f:id:carrothalo:20210722004017j:image

f:id:carrothalo:20210722004151j:image

 

f:id:carrothalo:20210722004258j:image

f:id:carrothalo:20210722004129j:image